FC2ブログ

ヽ['A`]ノキモメンの生活廃棄物展示場    

ここに書く事が無いんだけど、それは大丈夫なんですかね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

ティシチェンコの最高傑作だと思うよ

そらそうよ。


ティシチェンコ:交響曲第5番
ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー
ソヴィエト国立文化省交響楽団
Rec:1985年2月
MELODIYA  MCD213

tishchenko.jpg


スポンサーサイト

親切?電波?

今日、帰り道を歩いていたら、前から来たオバサンに
すれ違い様に右腕をガッシと掴まれて
「アンタ、大丈夫!?」と言われた。

事態が把握できず、何の事かわからずに
「え・・・、いや、平気ですけど・・・」と返したら、
「若いのにそんな顔してちゃ・・・」と言いながら手を離してくれた。
掴まれた瞬間は口から心臓が飛び出るかというぐらいビックリした。

確かに最近疲れ気味だけど、
そんなに死にそうな顔でもしてるのだろうか。

世界最大規模? ブライアンの交響曲第1番

久しぶりに聴いたよ。このCD。あと5年は聴かないだろうけど。

brian_may.jpg


ブライアン:交響曲第1番「ゴシック」
オンドレイ・レナールト
スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団
スロヴァキア放送交響楽団
エヴァ・エニソヴァー(ソプラノ)
ダグマル・ペツコヴァー(アルト)
ヴラディミール・ドレザル(テノール)
ペーテル・ミクラーシュ(バス)
合唱指揮:パヴォル・プロハーツカ
スロヴァキア・フィルハーモニー合唱団
スロヴァキア・オペラ・コーラス
スロヴァキア・フォーク・アンサンブル・コーラス
ルチニツァ合唱団
ブラティスラヴァ・シティ合唱団
ブラティスラヴァ児童合唱団
ユース・エコー合唱団
Rec:1983年
NAXOS   8.557418

MarcoPoloが録音してリリースしたものが、Naxosへ移行されて廉価で再発されたCD。

湿気と夜空

この季節になりますと、空気中の湿気も減り、
夜空を見上げた時に見える星の数も圧倒的に増えてきます。
夜遅くにボーっと空を眺めていて、目が暗闇になれるにしたがって、少しずつ星が増えていくのは、なんとなく気持ちの良いものです。
昴(プレアデス星団)やオリオン大星雲などを目を凝らして見つめるのも楽しいですね。
今日は30分で流れ星を二つ見ました。流星自体はそんなに珍しいものではないけど、見れるとやっぱり嬉しいですね。

もやしもん

moyasiwomoyasita.jpg

イブニングで連載中の石川雅之の漫画です。
書店では、以前言及したへうげものの近くに平積みしてある事が多く、その特徴的なオビ(ソイ・インクを使用!とか大書してありますよね)を見て興味をそそられながらも、中身が表紙からは伺えないのでイマイチ買う気にはなれなかった本でした。

しかし、昨夜、腹が減ったので夜食を食べてる時につけたテレビでアニメ(フジテレビ系深夜アニメ枠)が放映されていて、見るとは無しに見ていたのですが、
それが思いの他、面白かったので中盤以降は夜食のカップラーメンもそこそこにテレビに集中してしまいました。

という事で、今日、新宿紀伊国屋で1~5巻をマトメ買いしてきたわけです。

んじゃ、これから読むんで。 ノシ

ポポフの交響曲

酸素が足りない。


ポポフ:交響曲第1番
レオン・ボトスタイン
ロンドン交響楽団
Rec:2004年4月5~8日
Telarc  SACD 60642

popotan.jpg


ホルンボーン協奏曲

モーツァルト:ホルンボーン協奏曲 全集
ホルンボーン奏者:クリスティアン・リンドバーグ
ジャン=ジャック・カントロフ
タピオラ・シンフォニエッタ
BIS   CD-1008

HornboneConcertojpg.jpg




モーツァルトは4曲のホルン協奏曲を残していますが、トロンボーン協奏曲は生涯、書きませんでした。
しかし、近年、1785年にザルツブルクの楽器職人ヨゼフ・シュミードラーによって考案され、当時に使われていた楽器「ホルンボーン」を使った協奏曲が発見されたのです!
ホルンボーンとは、トロンボーンに渦巻状の補助管を常設することによって管の全長をホルンと等しくし、ホルンと同等の音域・音色を得られる楽器の事で、ホルンに押されて絶滅してしまいましたが、
当時は大人気で、モーツァルトがホルンボーンを持っている肖像画も残っています。その肖像画はCDジャケットにも記載されています。

どり☆あげ

ドリーム☆アゲイン

日テレ系で今日から始まった連ドラですね。
原監督がドラマ初出演」というので、話のネタに観てました。
冒頭で原監督が本当に出てきて、反町隆にアドバイスをし始めた時に爆笑して、反町が永川(広島カープ)相手に空振り三振したところでも、また大爆笑しました。
そんなこんなで序盤は、野球ファン以外には面白くなさそうで、コケる雰囲気に溢れていたんですが、途中からは結構楽しく思えてきました。
期待してなかったから面白く感じたのかも知れませんが、とりあえず、来週も観てみようと思います。

カラヤンとナチスとステレオ録音

ゴルゴ13の単行本108巻に収録されている「S・F・Z スフォルツァンド」は、フルトヴェングラーと戦時中のステレオ録音が登場します。
戦時中にナチスドイツが行ったステレオ録音から、当時に思いを馳せる社長と、奇しくもそれに符合するような仕事をしたゴルゴ。
そんな108巻を読みながら「そういえば、カラヤンの戦時中の録音を持っていたな」と思い出したので、記事を書いてみました。どうも、ヽ['A`]ノキモメンです。>挨拶

ブルックナー:交響曲第8番 ハ単調 (2~4楽章のみ)
ヘルベルト・フォン・カラヤン
シュターツカペレ・プロイセン
KOCH  3-1448-2 H1
2~3楽章 1944年6月2~3日(モノラル)
4楽章   1944年9月29日 (ステレオ)

karajan_Stereo_1944.jpg

メタルスラッグ3は神ゲー

我らが青春でもあったメタルスラッグ。
ゲームセンターで挑戦しては、連コインを繰り返したのも良い思い出。

そのシリーズ中で一番好きだったのが3。
しかし、ゲームの難易度故にゲームセンターでの全クリの経験は無かった。
先日、ソフマップで中古で2000円でPS2移植版を購入。

今日、1日かけて全クリしました。終盤の怒涛の展開は燃えまくりでしたね。
AC5でも、そうでしたが、共同戦線ネタは大好きです。

パレーのドヴォ9 爽やかな新世界

秋の花粉症でござる。


ドヴォルザーク:交響曲 第9番 「新世界より」
ポール・パレー
デトロイト交響楽団
Mercury Living Presence 434 317-2
Rec:1960年2月

Paray.jpg

グリーンカレー


グリーンカレーが嫌いです。
あの臭さは耐えられません。あんなのカレーじゃありません。
もう二度と食べたくない。

Doraemon.jpg


モダンでエスニック カラ・カラーエフ

季節の変わり目には高確率で風邪を引くと何度か書いていますが、今回も例に漏れず、しっかりと風邪を引きました。鼻水ずるずる。どうも、ヽ['A`]ノキモメンです。>挨拶

カラ・カラーエフ:バレエ「7人の美女」より抜粋組曲
ラウフ・アブジュライエフ
モスクワ放送交響楽団
Rec:1992年
Russian Disc  RDCD11067

KaraKarayev.jpg

        
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリ別
音楽は作曲家の出身地域別。 (調整中)
プロフィールとか

ヽ['A`]ノキモメン

Author:ヽ['A`]ノキモメン
武蔵国に生息するキモオタが、ダラダラと書き連ねる落書き帳ブログです。
音楽レビューやその他雑記など、意味不明だったり、極端に偏っていたり、激しく的外れだったりしている事を書くかも知れませんが、頭が弱い子の私見と妄想だと思って笑って見逃してください。
特に音楽レビューでは良い演奏かどうかよりも、面白いかどうかで判断する傾向が強いので、初めて触れる曲について、このブログの記事を参考にしない方が良いかもしれません。

好きなもの:珍クラシック、ラノベ、ロケット、飛行船、SF作品
嫌いなもの:生のトマト、茄子

更新ペースは不定ですが、月に4つぐらい記事を書けたら良いなと思っています。

そんなこんなで、このままでいいのだろうかと悩みながら結局ずるずるとやっているブログです。このままでいいんでしょうか。

ご意見、ご感想、相互リンク依頼、文句、愛の告白等々はコメント欄の他、こちらからも受け付けております。↓
one.two.three.aces(アットマーク)gmail.com
こっちは返信が遅れたりするかも。

このブログは、2chの喪ブログ・アンテナに参加しております。


このブログはリンクフリーです。
リンク先はトップページに限定しません。お好きなところをお好きなように晒しあげてください。

旧称:ヽ['A`]ノキモメンの生ける屍のような生活



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。