FC2ブログ

ヽ['A`]ノキモメンの生活廃棄物展示場    

ここに書く事が無いんだけど、それは大丈夫なんですかね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

あばばばばばば!


owata.jpg


あぶぶぶぶぶ!

スポンサーサイト

あぁん?餡かけチャーハン?

ホイホイチャーハン!ホイホイチャーハン!

まったく、ちょっと太ったみたいと書いたら、急に群れ集ってきてアクセスを伸ばしちゃって…。
一日のアクセスが150超えたのなんて久しぶりだからビックリしたぞ。
よい子の皆、本当に人の不幸が大好きだね!蜜の味か!?他人の不幸は蜜の味がするのか?A Taste of Honey(←古い!)か??

そんなわけで、「これでも痩せたんだ!」という事をアピールする為にBMIを計測してみようと思う。
BMIというのはイギリスの航空会社…じゃなくて、肥満度の判定方法の一つ、ボディ・マス・インデックスの略。
BMI=体重(kg)÷身長(m)2によって割り出され、この数字が高い程、ピザってるという事になる。
体重と身長を入力するとBMIを表示してくれる便利なサイトがあるので、電卓を引っ張りだしてくる必要はないから助かる。
ちなみに最も太っていた(と自分で思っている)時期、ちょうど一年前の数値を入れたところ、25.1という輝かしい数字が出てきた。
下に示した数値を見る限りは「何だ、ちょっとピザっただけじゃん」と思うかも知れないけど、未熟児で生まれ、生来ガリガリ君だったオイラがそこまで転んだという事は、当時はいかに急激に膨らんだかが伺える。

参考数値
   18.5未満 やせ
   18.5~25未満 標準
   25~30未満 肥満
   30以上 高度肥満
さらに細かく分けると
   25~30未満 肥満1度 
   30~35未満 2度
   35~40未満 3度
   40以上     4度
で、標準値は21らしい。

1年前に比べると、10キロ以上痩せる事が出来た現在の数字は22だった。
数値を見る限りは西部戦線異状なしだけど、、正月以降久しぶりに会う親戚が揃って
あれ?もしかして少し太った?」なんて心温まる言葉を言ってくるので、確実にリバウンドをし始めているのは間違いない。
1年前よりは大幅に改善したと言っても、やっぱりダイエット&トレーニングはしなくてはいけないと思う。

じゃあ、明日から頑張る!

ポテトチップスうす塩、美味しいお!

ビシュコフのチャイ5

こんなCDがあったんだなぁ

チャイコフスキー:交響曲第5番
セミヨン・ビシュコフ
バイエルン放送アカデミー管弦楽団
Rec:1995年7月27日 ライヴ
バイエルン放送&AUDI  A-1995

audi.jpg


ビシュコフはタコ5で鮮烈なデビューを飾った当初は、何人目かわからない「カラヤンの後継者」呼ばわりで録音を残しまくってましたが、PHILIPSとの契約が切れてAVIEから録音をリリースし始めるまでの中間は音沙汰がなくて少し心配でした。本当に少しだけど。

関連記事
ストコフスキーのチャイ5!
ムーティ&チェコフィルのチャイ5
フェドトフ/神奈川フィルのチャイ5

チャイ5だけでも、今回で4つ目。やりすぎな気がしないでもない。
でも、 好きなものは好きなんだからしょうがない。略して「好きしょ」


最近、太ったと思う

運動不足が進行して体重が増えたと思う。
顔も丸くなってきたような気がする。

・キモい
・ブサい
・オタク
・メガネ
・汗かき
・天パー

生来、額が広いのでわかりにくいのですが、
これで前髪が戦略的撤退を始めたらどうなってしまうのでしょうか。

さらにデブが加わったらトリプル役満どころの騒ぎじゃありません。
プレデターの御尊顔を見たシュワちゃんよろしく「なんて醜いんだ…」という言葉が口をついて出てくるようなファンキーな外見になってしまいます。
もうなってるような気がしますが、これ以上マイナスのファクターを増やすわけにはいかないと後ろ向きに頑張るしかないのです。

頭髪の砂漠化は、大自然の御手に任せ、民は祈り続ける他ありませんが、
肥え太る事は自分の努力次第で何とかなるでしょう。

「明日から頑張る」という方向で。

超鋼女セーラ

超鋼女セーラ (寺田とものり  HJ文庫)
sara.jpg


一目惚れした眉目秀麗容姿端麗成績優秀運動万能生徒会長年上属性万歳万歳大吟醸な先輩は実はロボット!?でも、そんなの関係ねぇ!そんなの関係ねぇ!みたいな話。
彼女がロボットみたいな話は、(オタクにとって)そんなに珍しくはありませんが、その彼女が主人公と共に謎(という事になってる)の組織と戦う…とまでいくと、あまり例を見ませんね。

まあ、基本はバカップルがいちゃいちゃして読者はニヤニヤして…な話で、バトル展開はオマケみたいなものです。ヒロインのセーラが素直クールな子かと序盤は思ったのですが、普通の女の子みたいにキャピキャピした素を持ってたというのがポイント高いですね。
素直クールのままでも良いんですが、やっぱり素直クールなキャラだと話が広げにくいんでしょうか。素直クールなヒロインのラノベや漫画って殆ど無いですよね。意外。

ロストロポーヴィチのドヴォルザーク

ロストロポーヴィチのドヴォルザークって言うとチェロ協奏曲がまず上がるでしょうが、
ここはひとつ、指揮の方を聴いてみましょう。

ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
ムスティスラフ・ロストロポーヴィチ
ロンドン・フィルハーモニー交響楽団
Rec:1979年3月
EMI   7243 5 67807 2 9
slava75.jpg


ロストロポーヴィチ/LPOによるドヴォルザークの交響曲録音は7、8、9と三曲が残されています。
個人的には8番の演奏が一番好きなんですが、そういつもいつも廃盤ばっかり挙げてるのはどうかと思い、一応、主要な通販サイトで探してみたら、2002年に発売されたロストロポーヴィチのニチャッとした笑顔が眩しい生誕75周年4枚組セット(SLAVA)の在庫があるみたいだったので9番の記事を書く事にしました。
このセットに含まれているグリンカの「ルスランとリュドミラ」序曲と幻想的ワルツはCD初出。らしい。

関連してそうな項目
アンチェルのドヴォ8
パレーのドヴォ9 爽やかな新世界
訃報:ロストロポーヴィチ死去

ちなみに、まだストックがあったのはタワーレコードのweb(この記事を書いた時の話)。
AmazonとHMVは注文は出来るけど在庫が無いから入荷待ちになるみたい。

※1月30日 追伸
1週間ぶりに見てみたら、タワレコのサイトでも在庫が無くなってました。
このブログを読んで注文した人がいるのかな? だったら、嬉しいな。
一応、まだ注文出来るみたいなのでリンクを残しておきます→タワレコHMVAmazon
Amazonは値段がおかしいですね。他2社の倍以上します。

ブロッホのトロンボーン協奏曲

一度言ってみたいセリフ
「1日15時間寝ないと、お肌のコンディションが悪いのです!」
それぐらい寝られたら幸せやねー。

ブロッホ:トロンボーンと管弦楽の為の交響曲
Tb:グリゴリー・へルソンスキー
ウラディミール・コジュカル
ソヴィエト交響楽団
Rec:1988年
CONSONANCE  81-0002
blochjpg.jpg


金管楽器って良いよね。

付喪堂骨董店


付喪堂骨董店(御堂彰彦  電撃文庫)
tukumo.jpg

タイトルからして「100年以上使われた物には付喪神がついて、意思を持つようになり、不思議な力がなんたらかんたら」という手合の妖怪ネタかと思ったら、特殊な力を持った古物とそれに振り回される人間模様を短編集形式で描いたミステリーものだった。
その道具の不思議な力に振り回された人は、最終的に自業自得的な不幸を迎える辺り、なんとなく「笑ゥ せぇるすまん(藤子不二雄A)」に通じる暗さがあって面白いです。
登場人物が喪黒福造みたいに不思議なモノを推薦するわけじゃなく、なんとか回収したり、被害を食い止めようとしている辺り、いかにもライトノベルしてて良い感じですね。
ヒロインはクーデレ属性ってやつです。存在感薄いけど。

ドミトリエフのベト5

中古屋で見つけた一枚。
名盤ひしめくベト5録音の中で、存在感を示せれば、いまいちパッとしないドミトリエフも一躍時代の寵児になれるかも!?
ドミトリエフはこの先生きのこれるのか?

ベートーヴェン:交響曲第5番 ハ短調 op.67
アレクサンダー・ドミトリエフ
レニングラード交響楽団(現在名:サンクト・ペテルブルク・フィルハーモニー.so)
Rec:1988
Manchester Files CDMAN116
cdman.jpg


Manchesterは現在でも活動していて、ドミトリエフやカッツの他、ムラヴィンスキーのチャイ5(82年)なんかも出しているらしい。
編曲版みたいな特殊稿じゃないベト5の記事ってロスアンゼルス時代のクレンペラー以来だとは思わなかった。

おたく生活カテゴリの新設

えーっと、前回のえすこん6記事を見た時に気づいた方もいるかと思いますが、このブログ左の「カテゴリー」のところに「おたく生活」というカテゴリを追加しました。
ブログ開設当初は「萌えオタ帳」なんてタイトルでやってたのですが、あまりネタが思い浮かばないのでそのまま放置してる間に、明らかに浮いた存在になりつつあり、「もう、このカテに書く事は無いだろうなー」と思ってなんとなく「萌えオタ帳」カテゴリを廃止したのが、3ヶ月ぐらい前の事。
たまに書くことがあっても「雑記」や「未分類」カテゴリーにポイポイと放り込んでいたのですが、気がつけば該当する記事が20を超えていた事もあって名前を変えて復活させました。
最近、萌えー!な出来事も少ないですし、これぐらい懐が広いカテがあった方が便利かなーと思って。

komei.jpg

えすこん6


この連休はAceCombat6のやり込みをしています。
前作まではPS2だったのに、今回になってXBox360にプラットフォームを移してしまい、XBOXを持っていなかったオイラはイマイチ踏ん切りがつかなかったのですが、実際に買ってやってみると「買ってよかった!」と思えます。
グラフィックが前作までと比べモノになりません。ミサイルの煙が画面に残るのも良い感じです。5みたいにプレイヤーキャラが主人公の映画的なストーリー展開でないのがちょっと惜しいところですが、システムの楽しさは変わっていません。
しかし、Xboxは故障しやすいと言われているのでちょっと不安です。気を付けて扱わないと…

こちらはトレーラームービー


Youtubeなんで、ちょっと画質が粗いです。
実機ではもっと綺麗です。

ベートーヴェン:交響曲第9番「ジャズドラム付き」

第九が続いてしまいますが…

年末に新宿タワレコに寄った時に見つけて購入したもの。
「よう!珍演好きのダンナ!絶対買ってくれよな!」というオーラを放っていたので即購入。

ベートーヴェン:交響曲第9番ニ短調 Op.125『合唱』 ※ジャズドラム付き
ジャズドラム独奏:マッシモ・アイエッロ
ワルター・アッタナーシ
スロヴァキア放送交響楽団
ナンシー・グスタフソン(ソプラノ)
マリアナ・クリノヴァ(アルト)
セルゲイ・ラーリン(テノール)
マウリツィオ・ムラーロ(バス)
スロヴァキア・フィルハーモニー合唱団
Rec:2001年 春
Azzurra  TBP-JAB039

jazz_beet.jpg

イングウェイ・マルムスティーンのエレキギター協奏曲に通じるナンチャッテ・クラシックの香りたつCD。

バティスの第九 ~ビバ・メヒカーナ~

結局、ブログのデザインを元に戻しました。
字も小さくなったし、ド近眼なオイラの目にも優しくなかったし。
やっぱ、喪男の癖にオシャレなデザインとか、無理があったんですよね!
自分にm9(^Д^)プギャーですよ。ホント。
まあ、慣れ親しんだモノが一番って事ですな。
なんだかんだで、今のも気に入ってますから、その内にオイラの趣向にピッタリなモノを見つければいいんです。
よく考えれば、新年になったからってんで変える必要もなかったんです。

・・・

さてさて、本当は年末に書いてこそタイムリーだった第九の記事ですが、なんとなくネタが思い浮かばなかったので年末なのにモートン・グールドの記事なんていう脈絡のない記事でお茶を濁してました。
「ついカッとなってやった。音楽ネタなら何でも良かった。今は反省している。被害者の方に謝りたい。バールのようなものを使った」などと供述しており、詳細な動機は不明。

ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱」
エンリケ・バティス
メキシコ州立交響楽団
Rec:1996年4月2日・14日
メキシコ州立交響楽団自主制作レーベル 7509650009614
batizbeet.jpg


第九の記事は
ザンダー、世界最速の第九
ガウクのロシア語第九
に続いて3回目って事だから、思ったよりもやってますね。
やっぱり、好きな曲だからって部分もあるから。

テンプレート変えてみた


早い話がブログの着せ替えです。
新年なんで、今のシンプル系から転換しようかと思って入れてみました。

しかし、これ、結構重いんですよね。
少し様子を見て、また別のに変えるなり、元に戻すなりするかもしれません。
というか、すると思います。

エア・パワー

エア・パワー→国家が保有する潜在的、顕在的な航空に関する力の総称。


ノーマン・デッロ・ジョイオ:交響組曲「エア・パワー(Air Power)」
ユージン・オーマンディ
フィラデルフィア管弦楽団
Rec:1957年3月14日
Albany  TROY 250

joio.jpg


このAlbanyレーベルは
エシュパイ:バレエ「A Circle」 -Apocalypse -
タップダンス協奏曲
ベートーヴェン:交響曲第5番、第7番(マーラー版)
エシュパイの合奏協奏曲
と続いて、気がつけば5回目の登場。キモオタが喜ぶCDを出しまくってるって事ですかね?
しかし、書いた量が増えてくると、こうして過去の記事にリンク出来るようになって、なんとなく面白い気分ですね。

あけましておめでとう!


遅いにも程がある年始の挨拶です。


今日は親戚が来たので、そこの子供と遊んであげてました。
「あー!ヒゲのおじちゃんだー!」
いや、以前はもっさりと似合わないヒゲを生やしてましたが、もうとっくに剃りマシタヨ?
オイラの名前は○○デスヨ?と語りかけても、呼び名は「ヒゲのおじちゃん」で固定。
今年小学校に入る子と幼稚園の年少の子相手に自分の名前をひたすらインストールさせるキモメンの図なんて見れたものではなさそうだったので、近くの公園に遊びに行くというから大人しく付き合ってあげる事に。

公園には、オイラ達3人の他には誰もおらず、寒風が吹き荒れていました。
この寒い中、子供は元気一杯にキャンキャン大騒ぎして走りまわってます。
木とロープと鉄パイプで出来たデカい遊具を行ったり来たり。
鬼ごっこのオニをやらされ、子供サイズの遊具の中を動き回る大人のブサイク。頻繁に頭や体の節々を遊具の縁にぶつける。

「ねー、ブランコはー?」と聞かれ、そう言えばオイラが子供の頃はこの公園にもブランコがあったなぁと思ったけど、現在はブランコのぶら下がっていた鉄棒だけを残して撤去されてました。
やっぱり、子供の安全上よろしくないとか、頭の固いオバちゃんが騒いで、腰の低いオッサンが撤去にゴーサインを出したんですかね?
何にせよ、勿体ないことです。
少し経つと、さすがに疲れたのか「かえりゅ(帰る)」と言い出したので帰宅。
お年玉を1000円ずつ渡して終了。

疲れた。

CIH.jpg



        
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ別
音楽は作曲家の出身地域別。 (調整中)
プロフィールとか

ヽ['A`]ノキモメン

Author:ヽ['A`]ノキモメン
武蔵国に生息するキモオタが、ダラダラと書き連ねる落書き帳ブログです。
音楽レビューやその他雑記など、意味不明だったり、極端に偏っていたり、激しく的外れだったりしている事を書くかも知れませんが、頭が弱い子の私見と妄想だと思って笑って見逃してください。
特に音楽レビューでは良い演奏かどうかよりも、面白いかどうかで判断する傾向が強いので、初めて触れる曲について、このブログの記事を参考にしない方が良いかもしれません。

好きなもの:珍クラシック、ラノベ、ロケット、飛行船、SF作品
嫌いなもの:生のトマト、茄子

更新ペースは不定ですが、月に4つぐらい記事を書けたら良いなと思っています。

そんなこんなで、このままでいいのだろうかと悩みながら結局ずるずるとやっているブログです。このままでいいんでしょうか。

ご意見、ご感想、相互リンク依頼、文句、愛の告白等々はコメント欄の他、こちらからも受け付けております。↓
one.two.three.aces(アットマーク)gmail.com
こっちは返信が遅れたりするかも。

このブログは、2chの喪ブログ・アンテナに参加しております。


このブログはリンクフリーです。
リンク先はトップページに限定しません。お好きなところをお好きなように晒しあげてください。

旧称:ヽ['A`]ノキモメンの生ける屍のような生活



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。