ヽ['A`]ノキモメンの生活廃棄物展示場    

ここに書く事が無いんだけど、それは大丈夫なんですかね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

アルヴィド・ヤンソンスのモツレク

モーツァルト:レクイエム ニ短調 KV626
アルヴィド・ヤンソンス
(sop)ルザンナ・リシツィアン
(mzsop)カリーナ・リシツィアン
(ten)ルーベン・リシツィアン
(bas)パーヴェル・リシツィアン
リトアニア国立合唱団
リトアニア放送交響楽団
Rec:1976年5月5日
Venezia  CDVE 04335
mozreqajns.jpg
アルヴィド・ヤンソンスは幻想交響曲の記事以来の登場です。
かつてICONという怪しげなレーベルから出ていた音源の復刻となります。
ゆったりとした遅めのテンポで演奏される荘厳なレクイエムで、合唱の水準も非常に高く、声をお腹の深いところから出すような感じで間接的な質感を感じさせます。
この演奏で特に素晴らしいのがセクエンツです。レックス・トレメンデではそれまでの遅めのテンポから更に遅く、通常の二倍近い演奏時間をかけておきながら、それを違和感なく説得力を持って聴かせてくれます。
訛りがあってアクの強いソリストの歌い方など、一見すると変わった演奏に思えるかも知れませんが、圧倒的な存在感と説得力を持った名盤です。
スポンサーサイト
        
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ別
音楽は作曲家の出身地域別。 (調整中)
プロフィールとか

ヽ['A`]ノキモメン

Author:ヽ['A`]ノキモメン
武蔵国に生息するキモオタが、ダラダラと書き連ねる落書き帳ブログです。
音楽レビューやその他雑記など、意味不明だったり、極端に偏っていたり、激しく的外れだったりしている事を書くかも知れませんが、頭が弱い子の私見と妄想だと思って笑って見逃してください。
特に音楽レビューでは良い演奏かどうかよりも、面白いかどうかで判断する傾向が強いので、初めて触れる曲について、このブログの記事を参考にしない方が良いかもしれません。

好きなもの:珍クラシック、ラノベ、ロケット、飛行船、SF作品
嫌いなもの:生のトマト、茄子

更新ペースは不定ですが、月に4つぐらい記事を書けたら良いなと思っています。

そんなこんなで、このままでいいのだろうかと悩みながら結局ずるずるとやっているブログです。このままでいいんでしょうか。

ご意見、ご感想、相互リンク依頼、文句、愛の告白等々はコメント欄の他、こちらからも受け付けております。↓
one.two.three.aces(アットマーク)gmail.com
こっちは返信が遅れたりするかも。

このブログは、2chの喪ブログ・アンテナに参加しております。


このブログはリンクフリーです。
リンク先はトップページに限定しません。お好きなところをお好きなように晒しあげてください。

旧称:ヽ['A`]ノキモメンの生ける屍のような生活



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。