FC2ブログ
ここに書く事が無いんだけど、それは大丈夫なんですかね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  --/-- スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-)

ストコフスキーのベト7。BBCライヴ

暑かったり、寒かったり。
また季節の変わり目に風邪を引く作業が始まるお・・・

ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 op.92
レオポルド・ストコフスキー
BBC交響楽団
Rec:1963年7月23日 プロムス・ライヴ
BBC Legend BBCL 4005-2
stokobbc7.jpg
これまたかなりの熱狂演奏。ゆっくりとしたテンポで始まりますが、ここでの細かいところまで気を配る緊張感は最後まで持続します。第一主題に突入すると、一気にギアを上げてド派手に盛り上げ、オケと聴衆が熱狂していてもストコフスキー本人は冷静に「ここはこうやると盛り上がるだろ?それっ!」とばかりに更なる仕掛けを次から次へと投入してきます。
それでも、4楽章ともなればストコフスキーも一緒になってテンションを上げていて、コーダでの圧倒的な高揚感は広上の熱狂ライヴに勝るとも劣らないド迫力。ここまでスッキリ爽快に決められたら聴衆も大声でブラボー喉自慢大会をし、楽団員は足を踏み鳴らして指揮者に賛辞を送るのも、まあ、当然でしょう。
一応、注意点を言っておくと、この演奏は3楽章のスケルツォは反復回数が少ないです。ABABAと登場するはずの主題がABAまでで終わってしまっています。しつこい反復を嫌うストコフスキーらしい編曲ですが、こういう改変が苦手な方はご注意を。

併録のファリャの「恋は魔術師」、ブリテンの「青少年の為の管弦楽入門」のいずれも無二の名演なこのCD。ストコフスキーファンは絶対に買いです。

ちなみに、音質は同時代の他の放送音源と比較しても高水準なステレオ。CDジャケの何処にも「モノラル」「ステレオ」の表記が無いから、どうせモノラルだろうと思って買っただけに驚きました。どうせだから、もっと大書しても良い位の音質なのに。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
        
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリ別
音楽は作曲家の出身地域別。 (調整中)
プロフィールとか

ヽ['A`]ノキモメン

Author:ヽ['A`]ノキモメン
武蔵国に生息するキモオタが、ダラダラと書き連ねる落書き帳ブログです。
音楽レビューやその他雑記など、意味不明だったり、極端に偏っていたり、激しく的外れだったりしている事を書くかも知れませんが、頭が弱い子の私見と妄想だと思って笑って見逃してください。
特に音楽レビューでは良い演奏かどうかよりも、面白いかどうかで判断する傾向が強いので、初めて触れる曲について、このブログの記事を参考にしない方が良いかもしれません。

好きなもの:珍クラシック、ラノベ、ロケット、飛行船、SF作品
嫌いなもの:生のトマト、茄子

更新ペースは不定ですが、月に4つぐらい記事を書けたら良いなと思っています。

そんなこんなで、このままでいいのだろうかと悩みながら結局ずるずるとやっているブログです。このままでいいんでしょうか。

ご意見、ご感想、相互リンク依頼、文句、愛の告白等々はコメント欄の他、こちらからも受け付けております。↓
one.two.three.aces(アットマーク)gmail.com
こっちは返信が遅れたりするかも。

このブログは、2chの喪ブログ・アンテナに参加しております。


このブログはリンクフリーです。
リンク先はトップページに限定しません。お好きなところをお好きなように晒しあげてください。

旧称:ヽ['A`]ノキモメンの生ける屍のような生活



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。